読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はにわかおじさん

アニメ・古めのゲーム・雑文、ときどき漫画・特撮について

爆走デコトラ伝説の思い出(PS)

ゲーム

どうも!久しぶりにぬるぽ→ガッという言葉を見たにわかおじさんです。今回は珍しくレースゲームです。では簡単なソフト紹介からいきましょう。

 

爆走デコトラ伝説 男一匹夢街道

f:id:niwakaojisan:20170127200250j:plain

 発売年:1998年

ジャンル:レースゲーム

対応機種:プレイステーション

 

自分好みに装飾したデコトラを使って競争を挑み、日本一のトラック野郎を目指すといったようなゲームだったと思います。モードは全部で4つ、メインモードの全国制覇、タイムアタックの頂上戦争、ストーリーモードの男の華道、ロジック対戦の頭脳対決です。おじさんは全国制覇と男の華道だけプレイしました。では印象に残ったことについていきましょう。

 

①BGM

BGMは演歌です。何も予備知識なくプレイしたのでBGMで演歌が流れた時は最初ビックリしました。演歌は普段聞くことはなかったのですが、このゲームをプレイして「演歌もいいもんだなぁ」と思いました。まあだからといって演歌に目覚めたわけではないですが・・・説明書をみたところ全部で9曲使用されているみたいです。ゲームはしなくてもBGMを聞きたい方のためにどんな曲があるかのせておきます。検索して聞いてみてください、youtubeデコトラ伝説で検索するとみつかると思います。

1.男一匹夢街道  歌 北岡ひろし

2.人生博徒    歌 北岡ひろし

3.お七      歌 安藤ひろ子

4.夢桜      歌 安藤ひろ子

5.わかれ道    歌 坂田真由美

6.未練酒     歌 坂田真由美

7.心変わり    歌 泉敦子・山口孝美

8.花恋歌     歌 秋山さおり

9.かささぎ橋   歌 北岡ひろし

 

②車線変更ゲーム

このレースゲームですがタイマンで戦い、車線変更を駆使して先を競うものとなっています。レースですが、ライバル車より前にいる時はいかに抜かれないようにブロックするか、そして一般車も普通に走っているのでこれを上手くよけてスピードを落とさず運転することが重要となります。操作をシンプルとカスタムで分けて選べるのですがシンプルだとカーブなども車線からでないよう自動で走ってくれます。よってシンプルを選ぶと車線変更に気を付けるだけのゲームになります。レースゲームがあまり得意でない人にとってはとっつきやすいゲームだと思います。その反面、レースゲーム好きの人からしたら物足りなさを感じることになるかもしれません。おじさんはもちろんシンプルでプレイしましたよ。

 

③ボイス

レース中、クラクションを出して前の邪魔な車をのかせたりするのですが、クラクションだけでなくボイスがあり、ボイスの種類が「どきやがれ!」「じゃまだ!じゃまだ!」「どかんかボケ!」「馬鹿野郎!ドケ!」「なにやってんだタコ!」「じゃまなんだよ」「どこ走ってんだ!」「殺されたいんか!」など煽りボイスとなっています。さらに女性バージョンもあり、ボイスを選んだり聞いたりするだけで楽しいです。

 

以上が印象に残っていることでした。あとやっぱりレースに買って、ポイントを貯め、パーツを手に入れて普通のトラックをだんだんデコトラにしていくのが楽しいですね。レースゲームとしては異色を放っていますが、話のタネにもなるのでぜひプレイしてみてほしいです。

 

それではここまで読んでくれた方ありがとう!またお会いしましょう。