読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はにわかおじさん

アニメ・古めのゲーム・雑文、ときどき漫画・特撮について

福袋動画への怒りと疑問

雑文

なぜこの時期に福袋の話なんだ?と思っても気にしてはいけません。タイトルについてですが、今回は内容が愚痴っぽくなるのではと思い、「怒り」と付けときました。最初は「福袋動画について思う事と疑問」にしようかと思ったんですが

いざ内容を読んだ時「ただの文句じゃねーか、騙された」と思う人がでてはいけないと考え、こうしました。こういった文章って読んでて気持ちがいいものではないっていうのもありますし・・・

にわかおじさんは、福袋動画見るのがけっこう好きです。動画をあげた方の「なんだよ、これ!」「いいのきた!」とかのリアクションを見たり、こんなのが入ってるんだという驚きや、単純にどんなものが出てくるのかというドキドキワクワク感を味わったり、出てきた物に対しての個人的な感想を聞いたりするのが楽しいからです。ちなみに、おじさんが見るのはゲーム福袋開封がほとんどです。

最近では色々な方が福袋動画をあげるようになりました。で、増えたのはいいんですけど、やっぱり面白いのとつまらないのがでてくるんですよね。せっかくいい材料を持ってるのに調理の仕方を失敗するのを見ると悲しくなります。そこで、おじさんが思う「こういう動画はイマイチ」という特徴をあげていきます。おじさんの場合、見るのはゲーム福袋開封動画なのでそれについてのことになります。(ブログのアクセス数を考えても誰得なんだろう

 

①喜怒哀楽がなさすぎる、又は落胆しすぎる

いいのが来ても平然と「これ、いいですね」といい、イマイチなのが来ても平然と「これはハズレですね」と淡々と流れ作業のようにこなしていくだけのがあります。こういうのを見ると、たいして好きじゃないならやらなきゃいいのにと思ってしまいます。

あと、碌なものが入ってなくてガッカリするのは仕様がないですけど、福袋なんて「在庫整理」的な要素があるものなので、ある程度は仕方ないくらいに軽く思ってほしい。

 

②出てきたものに対しての知識、感想、思い出、説明などがほぼない

ゲーム福袋だと中に、自分の知ってる物、やったことがある物などがでることは結構あります。それについて個人的な思いなどを聞くのが面白いのに、その情報が少ないものにはガッカリします。

 

③価値に対するこだわりが強い

値段にやたらと敏感、安いとダメ、高いとイイ。中に入ってる物を売って、利益でも得ようと考えて買ったように感じるので、見てて不快。

 

で、①、②、③全てに共通するんですが、結局、どういう動画が駄目というと

ゲームに対する愛情が感じられない

ものです。こっちは「ゲームが好き」というのが根底にあって、ゲーム福袋開封動画を見てるのに、中身は、ゲームについて語ることもなく、ぐだぐだとただ袋に入ってる物を出してアタリだのハズレだの言うだけって・・・あのね、

ただ価格の高い安いにばかり目がいってる奴が、ゲームの良し悪しを決めたり語るんじゃねーよ。

以上、怒りでした。

 

最後に疑問なんですが、これは1つだけです。

Amazon価格を表示して、ソフトの価値判断の基準とする動画をまあまあ見かけます。安いと1円など普通にありますが、配送料がかかるため、実質1円以上はするのであまり参考にならないと個人的に思います。買いに行くのにも交通費かかるという反論もあるでしょうが、基本的に自分の行動範囲内の買い物って、通勤・通学の定期使うなり自家用車使うなり、配送料より安くすませれる可能性が高い、なおかつソフトを買うためだけに出かけることはあまりないと考えられるので、比較対象にするにはちと辛いと思います。

これの理由がわかる方がいたら教えてほしいです。

 

ということで、ここまで見てくれた方ありがとう!またお会いしましょう。