読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はにわかおじさん

アニメ・古めのゲーム・雑文、ときどき漫画・特撮について

ウェーイって若者言葉だったのか!?

私はブログを読まない人でした。でもブログを書くようになってそれは変わりました。そんな中、とあるブログで「ウェーイなどの言葉を嫌悪したり」という一文を見かけました。それを見て思ったことは

ウェーイってオンドゥル語だろ?嫌悪されるものなのか?

でした。しかしそう考えると文の意味がよく分からなくなる。幸い、「ウェーイ」という言葉にリンクが貼りつけられていたのでクリック、するとWeblio辞書の画面にとび、「ウェーイ」の説明があった。

仲間同士で盛り上がった時に発せられる若者言葉。単に軽い挨拶として、友人に会った時などにも用いられる。関連して「ウェーイ系」という表現が使われることがあり、集団になって騒ぐことを好む若者に対する軽蔑を込めた呼称などとして使われる。  (Weblio辞書より抜粋)

いつの間にそんな事になったんだ!?軽くパニックです。

剣崎が若者に影響を与えたのか!?(違います)

おのれディケイじゃなかった、おのれブレイド

で、ここでオンドゥル語を知らない人のために説明します。

オンドゥル語とは、特撮作品「仮面ライダー剣ブレイド)」の作中、椿隆之が演じる主人公剣崎一真が発したセリフに端を発したものです。「本当に裏切ったんですか?」というセリフが「オンドゥルルラギッタンディスカー?」にしか聞こえず、その後もその滑舌の悪さから様々な迷言を生み出し、最初に話題になったオンドゥルルラギッタンディスカーからオンドゥルの文字をとり、それら滑舌の悪い言葉をオンドゥル語と呼ぶようになりました(多分、そんな感じ)。ちなみに、滑舌の悪さは主人公だけに及ばず、演者の多くがオンドゥル語を使います。そして、「ウェイ」「ウェーイ」は剣崎(ブレイド)の戦闘時の叫び声でよく使われている言葉である。

 

私にとってのウェイ、ウェーイはオンドゥル語の一端だったわけです。(厳密にいうとウェーイ自体はオンドゥル語ではないかもしれない)

 

で、改めて思ったのは、やはり他の人の書いた物を読むと新発見が有り、見聞が広まるなぁということでした。

 

なので、皆さん、にわかおじさんのブログの過去記事を読むと見聞が広まるかもしれませんよ。みんなで見ようっ!ジャンジャンおじさんのブログ広めよう


     ___
  :/   u\;       ____ くだらねえこと言ってんじゃねえ!
 ;/   ノル(<)\;   / ;u  ノ し\
 ;|  (>)  _)  \;/      ⌒   \
 ;|::: ⌒(__ノェソ   /       、    |
 ;.\ u ´   ソ /       ^     |
    ;\     ,  |             |
   ,ヾ \_ n^^- \         j; __/
  ;/  ∠_;i  ̄丶/ ̄        \
  ;(     ⌒)  ´   ノ         \

 

 

すいませんでした、冗談です。ここまで読んでくれた方ありがとう!またお会いしましょう。