読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕はにわかおじさん

アニメ・古めのゲーム・雑文、ときどき漫画・特撮について

やきうの話でもしようか

どうも!野球は見る専門のにわかおじさんです。FA宣言した選手の行先も全て決まったところでFAについて少し語りましょう。というかFAについて昔書いた文章がでてきたので、おじさんの黒歴史的文章でも紹介しようかなという趣旨です。まあネタが思いつかないので苦し紛れですね。2011年の11月に書いた文章です。まあ5年前のことなので修正は加えています。

 

FAについて

おじさんはFA制度で選手が移籍することについて問題があるとは思っていません。ただ資金力に劣る球団を応援しているファンには苦しい制度になっています。2016年現在で言えば西武がFA移籍選手とFA獲得選手の差がマイナス12でワースト、続く球団は日本ハムオリックスマイナス8、そして広島、ヤクルトがマイナス7オリックス以外は資金力がある球団ではないですね。おじさんも応援してるチーム(秘密だよ)でのFA移籍のために悲しい思いはしたことがあります。だがプロ野球選手の価値は年棒で計れる部分が大きいです。言うまでもなく年棒を多く払ってもらえるということは選手にとって大きな評価となります。その高い評価をしてくれる球団に選手が移籍したいという気持ちを非難する気にはとてもなれないです。

ではなぜこの話題を取り上げたのかというと移籍後の選手の言動が一部ひどいものがあるからです。具体名は挙げないが、移籍後になって自分が前に在籍した球団の悪口を言っているのが記事でみかけることがあります。記事の内容の真偽はわからないが本当であったなら悲しいことです。確かにその選手にとって在籍時に辛いことがあったのかもしれない。しかしその球団にいたとき自分はその球団のファンに惜しみない声援を受けていたはずです。その選手がぬけた後もファンはそのチームを応援するでしょう。そんな中、自分が応援するチームの雰囲気が嫌だった、ぬるい奴ばかりだ、自分の所属していたチームメイトを馬鹿にする言動を聞いたら私たちファンはどういう気分になるであろうか。そういったファンを足蹴にもする行為は私が考えるプロ野球選手の理想像とは程遠いです。自分が移籍したチームのファンに応えるのは当然ではあるがそれに報いるやり方としても正しいとはおじさんには思えません。そういったモラルがない選手がこれから先でないことを祈るばかりです。

 

とまあこんなことを熱く語ってました。はずかしーw 移籍選手と獲得選手の差は今年度仕様に変えました(数が間違ってたらゴメンね)。まあ最近はこういうことを発言する選手はいなくなった気がします(いや、あるぞ!って方はぜひコメントで教えてください)。ちなみに5年前にこういった言動があったとされる選手は多分ソフトバンク内川選手と楽天細川選手ですね(昔の話ですし、いいよねww)

かわりに問題になっているのは移籍するに際して、世間体(ファンの目)を気にしすぎる行動、言動をとることのような気がしますね。おじさん的には移籍の理由をざっくりとオブラートにつつんで言ってしまえばいいのにと思います。あの球団はケチだからとかではなく、給料たくさんくれるのであのチームに移籍しますとかね。「明らかにウソだろテメー」みたいな言い訳している選手が多い気がします。でもそれはかえってファンの神経を逆撫でしますから。

まあ最後にFA移籍で思うことは、一部ファンが「FAは正当な手段だろ」と言ってふんぞりかえっていますが、正しい手段であっても金を積んで物事を自分の有利にしようという行為は嫌悪感を持たれやすいことは理解した方がいいと思います。

ということでここまで読んでくれた方ありがとう!またお会いしましょう。